サロンのレーザー脱毛の副作用と脱毛器の効果の噂は本当?

医療機関で行う脱毛方法はレーザー脱毛です。
レーザー脱毛は、一般的なエステサロンの脱毛に比べて、効果が目に見えるのが早いとされています。
その理由は、機械の光の出力の違いだと言われています。
エステ店などで使う脱毛機械よりも、レーザー脱毛の機械の方が光の出力が強く、そのため医師でないと施術してはいけない事になっているのです。
光の出力が強い。
という事は、その分副作用にも注意が必要になってきます。
レーザー脱毛の副作用は、火傷や色素沈着だと言われています。
これらは、医師免許がない方が施術を行い、テレビでも問題になった事がある副作用です。
レーザー脱毛をする時は、信頼できる病院を見つける事がまずは大事な事ですね。